• 冬のギフト
  • 月間感謝キャンペーン
  • 牛乳
  • 乳製品
  • 牛肉
  • 耶馬溪黒豚
  • おおいた冠地どり
  • 肉加工品
  • 卵
  • お米
  • 乾物野菜
  • 漬け物類
  • お茶
  • 農産加工品
  • 大豆加工品
  • 野菜
  • あっせん品
  • あっせん品 油
Facebook
『放射能検査』検査結果
配送地域別料金一覧
2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
は発送休業日です。

トップ > お知らせ

お知らせ

2020/12/08下郷農協の産直野菜について「お詫びとご報告」
産直消費者、並びにお取引先の皆様へ

このたび、産直野菜の一部に化学合成農薬を使用した商品をお届けしていた可能性があることが判明しました。
産直消費者の皆様には心よりお詫び申し上げますとともに、経過並びに今後の対策についてご報告申し上げます。
 
2020年10月26日にお取引先様より「小松菜に薬品の臭いがする」旨の問合せを頂き調査した結果、有機野菜生産出荷組合の会員(耶馬渓町外の法人組合員)が生産・出荷したものと判明しました。
なお、この時点で当該会員の出荷野菜は全て受け取りを中止しました。
さらに、追跡調査を行った結果、2019年5月・9月と2020年9月に化学合成農薬を各1回、キューリ・水菜・小松菜を対象に散布したことが確認されました。
 
当該会員は、有機JAS認定を受けた圃場と認定未申請圃場(化学合成農薬や化学肥料を使用しない)で栽培していましたが、「害虫が多発し、せっかくの野菜が出荷できず廃棄するのはもったいない」と考え、さらに農薬使用野菜の販売可能な取引先に出荷する予定で、認定を受けていない圃場の野菜に化学合成農薬を散布、集荷した野菜を出荷先別に区分仕分けして管理するところ、内部周知が不十分で農薬不使用野菜と農薬使用野菜が混在して取り扱われていました。
 
今回の事案を受け、当該会員には適正な栽培管理および集出荷体制の構築が十分履行できるまでは取引を中止するとともに、有機野菜生産出荷組合の他会員には、これまでの経過説明と再周知、並びに栽培管理状況や有機資材等の使用履歴確認を行いました。
併せて農協内部での再発防止に向けた仕組みづくりの再構築を進めております。
 
産直消費者、並びに各お取引先の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。


2020年12月7日 
下郷農業協同組合 
代表理事組合長 矢和廣


*お問合せ:下郷農協 指導販売部(立花)TEL 0979-56-2630または企画部TEL 0979-56-2888までお願い致します。

 

アクセス : 291

12月前半のお野菜(単品)のご案内です【お届け期間12/ 1〜12/15】

お知らせ一覧